なぜか ココに 来てしまった


     彩る風景が 透明に見えて 白い風に 流されてる

     知らぬ間に 立ち止まって 時の闇を 感じている



     どれくらい 経ったのか

     いつ ココに来たのか

     これから どこに 行くのか


     なにも わからないまま


     なぜか ココに いる